矯正歯科|加古川・明石からもアクセス便利な辰巳歯科医院

矯正歯科

歯列矯正

歯列矯正は、年齢制限はありません。大人の方も治療を受けていただけます。

一般的に歯並びの悪いケースに行う治療法です。
まず、「ブラケット」とよばれる小さな装置を歯に接着させます。
そこにワイヤーを固定することで、歯を少しづつ移動させて美しい歯並びにしていきます。

歯列矯正は、子供の頃に行うイメージが強いですが、大人になってからでも、歯並びを治すことは遅くはありません。 歯並びはもちろん「前歯が出ている」「下あごがずれている」など、口元の気になる点はお気軽にご相談ください。 コンプレックスをなくして、自信に満ち溢れた笑顔を手に入れてみませんか?

■治療方法

ご希望に沿った矯正装置をお選びください。
矯正装置には、様々な種類があります。 患者様のご希望に沿ったブラケットをお選びください。

メタルブラケット
メタルブラケット
ブラケットが金属でできている一般的な矯正装置。金属でできているため壊れにくいが、目立ちやすい。
セラミックブラケット
セラミックブラケット
自然な歯の色に近いセラミックでできているため、目立ちにくい。金属と比較すると多少強度が弱い。

歯列矯正のために「歯を抜く」理由

「できれば、あまり歯を抜きたくないなぁ」と思う方は、多いかと思います。
しかし、歯が生えるスペースが充分にない場合は、歯を抜く場合があります。
現代人のあごは、小さくなる傾向にあり、若い人ほど小顔の方が増加しているため、「あごが小さい=歯の生えるスペースが足りない」と言えます。

もともとスペースがない場所に、ぎゅうぎゅうになって歯が生えると、必然的に無理が生じ、歯がせりだしたり(出っ歯)、歯並びがバラバラになったり(八重歯など)します。

想像してみてください。

本棚に本を並べます。どんどん並べていくと、きつくなり、それ以上に詰めると前に飛び出してきます。歯は、どんどん増えることはありませんが、きつい状態が続くと、本も痛みますし、本棚にも負荷がかかってきます。

それと同じように、歯だけではなく、あごに負荷がかかり、かみ合わせも悪くなり、それらが原因で姿勢が悪くなったり、顎関節症になりやすくなったりします。

歯列矯正<図解>

歯を抜くことによって、あごの負荷をなくし、歯並びも良くなり、心身に影響を与えていたことがなくなります。
歯を抜く必要がある場合は、診断の結果をご説明し、患者様と相談の元、治療させていただきます。

■歯列矯正の症例

治療写真<Before〜After>
歯を抜かずに矯正を施した症例
治療写真<Before〜After>
歯列矯正年齢制限なし  小児矯正9歳ぐらいの方に
このページのトップへ

■ お名前  (必須)
■ メールアドレス (必須)
■ 電話番号
■ 郵便番号
■ 住所
■ お問合せ内容 (必須)
      


このページのトップへ
about us

加古川市から多数来院中の
辰巳歯科医院

《診療項目》
一般歯科・小児歯科・ 矯正歯科
口腔外科・インプラント・審美歯科

《お問合せ電話番号》
079-492-6480

《所在地》
兵庫県加古郡稲美町国岡1464-20
>>アクセス方法

明石市・加古川市・三木市・神戸市西区・西脇市・社町からも是非御来院下さい。

診療時間
9:00-12:00
14:30-18:30

(休診日:日曜・祝日)

information

■お問い合わせ

治療に関するご質問が有る方は、お気軽にご相談ください。

  • メール無料相談

■お口のチェック

症状から治療法のご説明します

  • お口のチェック

■問診票

問診票がWEB上からもダウンロードできます。

  • 問診票お子様用
  • 問診票大人用

■求人情報

  • 求人募集


http://www.tatsumi-dc.com/i/

携帯サイトもご覧下さい。
http://www.tatsumi-dc.com/i/


ISO9001(国際基準)認証

当歯科医院は、
ISO9001(国際基準)の認証を取得した歯科医院です。

当院のインプラントは世界の最高ブランドNOBEL BIOCARE社を使用しています。

当院のインプラントは世界の最高ブランドNOBEL BIOCARE社を使用しています。

朝晩2回・続けて御使い頂く事で、知覚過敏が原因で歯がしみる症状を和らげる効果のある歯磨剤です。

朝晩2回・続けて御使い頂く事で、知覚過敏が原因で歯がしみる症状を和らげる効果のある歯磨剤です。
歯周病をケアする為に、生薬由来の消炎成分も配合されています。